eco人

オーディオ

インシュレーターとスピーカースタンドを使って振動吸収対策2017-ローコストオーディオで音楽三昧

オーディオケーブルやスピーカーケーブルなどケーブル類、電源ケーブルや電源タップなど電源回りが整ったら、最後にインシュレーター、オーディオボード、スピーカースタンドを導入して振動吸収対策 (遮断対策)をすることになる。 デスクの...
オーディオ

電源ケーブル交換とオーディオ電源タップ追加で電源周り強化2017-ローコストオーディオで音楽三昧

オーディオケーブルやスピーカーケーブルで音が整ったら、次は電源周り。 電源周りをいじる利点は、S/N比がよくなる(雑音が少なくなる)こともあるが、電源周りを強化することによって、電流が安定して流れるようになり、オーディオ機器の...
オーディオ

オーディオケーブルとスピーカーケーブルの交換で好みの音に2017-ローコストオーディオで音楽三昧

オーディオシステムが揃ったら、次はオーディオアクセサリーの出番だ。 オーディオシステムの音質向上を目指すとき、オーディオ機器の下に敷くインシュレーターとともに、気軽にかつ安くできる対策がオーディオケーブル(インターコネクトケー...
オーディオ

10万・30万円以下CDプレーヤー+アンプ+スピーカー組み合わせ2017-ローコストオーディオで音楽三昧

音楽再生メディアは、CDやSACDなどの光ディスクからApple Lossless・FLACなどの可逆圧縮ファイルやAAC・MP3などの非可逆圧縮ファイルへと、主役交代が起きている。 本来、CD収録曲をFLACに変換すれば、ジ...
オーディオ

iFI micro iDSD Black Labelとアンプ+スピーカー組み合わせ2017-ローコストオーディオで音楽三昧

前回の記事で書いたiFI nano iDSD (nano iDSD LE)の上級モデルに該当するmicro iDSD。 そのmicro iDSDのパーツや回路などを見直し、さらにブラッシュアップした製品となるiFI micro...
オーディオ

iFI nano iDSD LEとプリメインアンプ+スピーカー組み合わせ2017-ローコストオーディオで音楽三昧

少し前の記事にも書いたが、iFI nano iDSDのライト版であるnano iDSD LEが発売された。 価格は17,280円 (nano iDSDは27,540円)。 関連記事:NFJ DAC-X6Jの有効活用法とU...
オーディオ

NFJ DAC-X6Jの有効活用方法とUSB DACをSteinberg UR22に変更

先日まで、North Flat Japan (NFJ) FX-AUDIO-DAC-X6JをMac miniにつないで使っていた。 しかし、Windows 10環境のiFI nano iDSDと比較して、27,000円(当時の購...
ICT

Win10にLibreOfficeインストールとセル行と列の同時固定方法

オフィススイートに含まれる表計算ソフトが必要になった。 オフィススイートとは、Microsoft Office やApple iWork のような、主にワープロ・表計算・プレゼンテーションで構成されているソフト。 すでに...
Mac

MediaHuman Audio Converterを使いFLACをAACやMP3形式に変換

自動車の中でも、カーオーディオにiPod touchをつないで音楽を聴いている。 音楽データは、CDからデータファイルに変換しているので、FLACファイルで管理している。 しかし、FLACファイルだと、1曲(5分)でおお...
Windows

Windows10でMp3tagを使いタグ編集やCDジャケット画像を追加

CDからFLACファイルを作成したとき、現在使っている変換ソフトのデータベースにCD情報がなくて、ファイルにアーティストやタイトルの情報が書き込まれないときがある。 ※リリースされた直後だと、CD情報がデータベースに登録されて...