ヘッドホン

ヘッドホン

気軽に使えるイヤホンを購入するにあたっての条件定義

最近、新しいイヤホンが欲しくなった。 そこで、購入する商品の条件について、少し考えてみることにした。 最も優先するのは価格。 安ければ安いほど大歓迎だが、予算としては5,000円以下で販売されているもの、できれば3,000円以下がベスト。 断線したり、紛失したりしてしまっても、大きく落ち込まずに済むからだ。 以前、Philips SHE9850を7,8...
ヘッドホン

Audiotrak PRODIGY CUBE-オペアンプの旅-

オペアンプを変えると、好みの音に近づけることができる。 ハンダこてとハンダを載せる技術があれば、製品に載っている大半のオペアンプを交換することが可能だ。 なお、ソケット式であれば、基板コネクター抜きやピンセットにて、簡単に交換することができる。 今回取り上げるAudiotrak PRODIGY CUBEの場合、デフォルトでOPA2134PAが載っている。 こ...
ヘッドホン

Styleaudio CARAT-TOPAZ Signatureを堪能してきた

以前から気になっていた、Styleaudio CARAT-TOPAZ Signatureが昨日から先行発売された。 ちょうど、秋葉原に別件で行って来たので、同 CARAT-RUBY2と比較しながら、早速試聴して来た。 場所は、JAVS nano/Sが売っていることで有名なOLIOSPEC。 使用した音源は、機器に接続されていたパソコンに入っていた中から2曲を選択。...
ヘッドホン

ポータブル環境でも、MP3からFLACへの完全移行を開始

ポータブルオーディオの音楽再生ファイルを、MP3(非可逆圧縮)からFLAC(可逆圧縮)へ移行することにした。 iPhoneでもFLACで再生できる目処がついたからだ。 これまでは、家のパソコンで聴く場合のみ、FLAC(その前は、同じ可逆圧縮のALAC)で音楽を再生していた。 その機能を実現してくれたソフトは、「FLAC Player」。 App Storeに...
ヘッドホン

Ultrasone HFI-450-Closed-back headphone-

Ultrasoneでは、初めてのヘッドホンを購入した。 機種は、以前にこのブログでも軽く触れた、入門モデルのHFI-450(密閉型ヘッドホン)である。 購入したのは1月24日。 初めは、フジヤエービックを訪れたが、そこではHFI-450が在庫切れで、購入することが出来なかった。 その後、秋葉原のダイナミックオーディオ5555の1Fに向かうために、秋葉原に行っ...
ヘッドホン

FiiO E1-Portable Headphone Amplifier-

iPhone(iPod)に内蔵されているアンプの性能が低いことは少し前にブログで語ったが、音質を改善するためにいくつかの方法が存在する。 最も音質が改善される方法は、iPodをiMod化する方法である。 ただし、iPodの本体を開けることになるので、敷居が高い。 それと、本体を改造することになるので、当然保証もなくなってしまう。 それ以外にも音質を改...
ヘッドホン

ヘッドホンアンプの選び方

ヘッドホンアンプというと、高価で敷居が高いという印象を持たれている。 オーディオファイラー向けのヘッドホンアンプは、最低でも数万円はするので、気軽に手を出すことは難しい。 けれども、業務用ヘッドホンアンプであれば、安価で手に入ったり、ミキサーをヘッドホンアンプの代わりに使うことが可能なので、それほど敷居が高いわけではない。 ヘッドホンアンプを選ぶ上で気をつける点は...
ヘッドホン

ヘッドホンアンプの重要性

ヘッドホンやイヤホンをフォーンプラグ(イヤホンジャック)に挿すだけでも、基本的に音は出るが、その状態ではイヤホンやヘッドホンが持っている性能を発揮することができない。 ポータブルプレーヤー、特にiPodでは、内蔵されているアンプの性能が低い。 しかしながら、ヘッドホンアンプを追加することにより、アンプ出力のパワーが増幅されることによって、ヘッドホン本来の性能を生かせるよ...
ヘッドホン

Ultrasoneのヘッドホンを試聴して来た

前回、ポータブル用に購入するヘッドホンがUltrasone HFI-450に絞られたので、秋葉原のダイナミックオーディオ5555にて何度か足を運んで試聴を行った。 5555を選んだ理由だが、据え置きのヘッドホンアンプでヘッドホン本来の性能を発揮する環境で試聴することができ、また自分で持ち込んだポータブルプレーヤー(iPhone+FiiO E1の組み合せ)で試聴することができる。 ...
ヘッドホン

ポータブルヘッドホンを購入するにあたってのチェック項目

前回、ポータブルヘッドホンとしてULTRASONEのヘッドホンを購入することに決めたが、現在考えている予算や条件に当てはまるヘッドホンを探さないといけないので、前回挙げた購入条件を元に製品を絞ることにした。 ≪購入条件≫ 1.音楽を聴いていて楽しい → ULTRASONE純正か同OEMのヘッドホンならば、どれでも条件に当てはまる。 [ULTRASONEのヘッ...
タイトルとURLをコピーしました