インターネット回線速度測定 (2010.03.28)

以前から家のインターネット回線が時々不安定になっていたが、ここ数日は特に回線が安定していないので、回線速度を測定し、周りの環境を見直してみることにした(※1)。

初めは、無線LANルータ(Netgear JWAGR614)の不具合を疑っていたが、無線LAN子機(Buffalo WLI-U2-KG54L)の方も不具合を起こしているのではないかと疑うようになった。

≪使用回線と環境≫

・回線の種類:ADSL

・プロバイダ:Yahoo!BB ADSL 8MB

・都道府県:東京都

・収容局からの線路長:3.47km (伝送損失:41db)

・無線LANルータ:Netgear JWAGR614 (無線暗号化:WPA-PSK)

[Buffalo WLI-U2-KG54L]

2010年3月28日 13時30分

・USENの回線速度測定:
【下り】0.861Mbps

・BNR スピードテスト:
【下り】0.775Mbps 【上り】0.305Kbps(※2)

・Radish Networkspeed Testing:
【下り】0.880Mbps 【上り】0.422Mbps(※3)

・ブロードバンドスピードテスト:
【下り】0.830Mbps 【上り】0.680Mbps

・goo スピードテスト:
【下り】0.900Mbps

・速度測定 スピードテスト:
【下り】0.747Mbps

[Planex GW-DS54GR]

2010年3月28日 14時30分

・USEN の回線速度測定:
【下り】0.845Mbps

・BNR スピードテスト:
【下り】0.775Mbps 【上り】0.301Kbps(※2)

・Radish Networkspeed Testing:
【下り】0.717Mbps 【上り】0.325Mbps(※4)

・ブロードバンドスピードテスト:
【下り】0.830Mbps 【上り】0.710Mbps

・goo スピードテスト:
【下り】0.900Mbps

・速度測定 スピードテスト:
【下り】0.862Mbps

よくよく考えてみたら、以前購入したPlanex GW-DS54GRが使わずに放置されているので、試しに変更してみることにした。

Planex公式ページにあるドライバ・ユーティリティは、2007年10月3日以降は更新されていないので、チップベンダーであるRealtekの公式ページから直接ダウンロードした。

ユーティリティとドライバが一緒になったファイルとドライバのみのファイルがあるが、今回はドライバのみのファイルをダウンロードすることにした(※5)。

[ドライバの入手方法]

1.Realtekトップページ-ダウンロードセンターと進む

2.【ネットワーク向けIC-Wireless LAN ICs-WLAN NIC-IEEE802.11a/b/g-MAC/BBP-Software】と選択

3.RTL8185Lにチェックを入れ、goボタンを押す

4.ユーティリティとドライバをともにインスト-ルしたい場合はUI Package and Driver、ドライバのみインストールしたい場合はDriver Onlyのお好きなダウンロードサイト(GO)をクリック

---

※1.Skypeでの通話がプツプツと切れるほど、回線の状況が思わしくない
※2.データサイズは、600KB(ADSL回線などのブロードバンド)を選択
※3.上りの測定品質が10.2とかなり低い
※4.WLI-U2-KG54LからGW-DS54GRへの変更後、上りの測定品質が73.8に改善
※5.今回ダウンロードしたファイル名は、ドライバのみのRTL8185 XP Driver.rar