Debianを手に入れてCD-Rに書き込みしてインストールする手順

OSを選ぶ際、WindowsMac OS X以外に、LinuxやBSDなどUnix系という選択肢がある。

Linuxと言えば、UbuntuLinux MintFedoraといったディストリビューション(パッケージ)が有名であるが、これらはWindows 10のようなクライアントOSに分類される。

CentOSUbuntu Serverなどは、Windows ServerのようなサーバーOSに分類される。

※なお、BSDには、FreeBSDNetBSDOpenBSDなどの種類がある。

では、WindowsではなくLinuxやBSDをパソコンにインストールする利点は何なのかと訊ねられた場合、真っ先に挙げるのは、一部の商用パッケージを除いてOSにお金がかからないこと。

Windowsの場合、Homeエディションでも15,000円前後/1ライセンス かかるが、Linuxの場合はライセンス数に関係なく価格は無料。

その代わり、サポートがないので、不具合が発生したときは自分自身で対処する必要がある。

今回は、クライアントOSだけではなく、サーバーOSとしても使える、ハイブリッドOSのDebianを選ぼうと思う。

Debian

ダウンロード

debianにアクセスする

Debianを入手する>【CD/USB ISOイメージ

<日本語>

HTTP または FTP を使って CD/DVD イメージをダウンロードする】をクリックする

または

Debian の CD>ダウンロード>【HTTP/FTP 経由のダウンロード

<英語>

Debian on CDs

Download CD/DVD images using HTTP or FTP】をクリックする

または

Debian on CD>Download>【Download via HTTP/FTP

<日本語>

HTTP/FTP を使って Debian CD/DVD イメージをダウンロードする

公式の「安定版 (stable)」リリース用 CD/DVD イメージ】をクリックする

<英語>

Downloading Debian CD/DVD images via HTTP/FTP

Official CD/DVD images of the stable release】をクリックする

<日本語>

公式の「安定版 (stable)」リリース用 CD/DVD イメージ

CD

以下のリンクは、最大で 650 MB ものサイズをもつイメージファイルに繋がっています。

amd64】(64ビット) または【i386】(32ビット)を選択する

<英語>

Official CD/DVD images of the stable release

CD

The following links point to image files which are up to 650 MB in size, making them suitable for writing to normal CD-R(W) media

amd64】(64ビット) または【i386】(32ビット)を選択する

<英語のみ>

Name

debian-n.n.n-amd64-CD-1.iso】(64ビット) または【debian-n.n.n-i386-CD-1.iso】(32ビット)を選択する

※デスクトップ環境にLXDEを選択したいとき

【debian-n.n.n-amd64-lxde-CD-1.iso 】(64ビット) または【debian-n.n.n-i386-lxde-CD-1.iso】(32ビット)を選択する

caesar.acc.umu.se から debian-n.n.n-xxxxx-CD-1.iso を開くか、または保存しますか?

保存】をクリックする

debian-n.n.n-xxxxx-CD-1.iso のダウンロードが完了しました。

×】をクリックする

使っているブラウザによっては、うまく日本語訳されずに英語表記になる模様。

ライティング

空のCD-R(またはDVD-R)を1枚準備する

ISOファイル】(.iso)を右クリックする

ディスク イメージの書き込み】を選択する

ISO ファイルを DVD にコピーしてください

DVD 書き込み用ドライブを開く】をクリックする

【Windows ディスク イメージ書き込みツール】が立ち上がる

ディスク イメージの書き込みを開始するには、[書き込み]をクリックします。

書き込み】をクリックする

ディスク イメージはディスクに正常に書き込まれました。

閉じる】をクリックする

※「ディスク イメージの書き込み」が表示されない

ISOファイル】(.iso)を右クリックする

プロパティ】を選択する

全般タブ】を開く

変更】をクリックする ※【プログラム】の右横

この.iso ファイルを今後どうやって開きますか?

その他のアプリ】をクリックする

この PC で別のアプリを探す】をクリックする

PC】>【Cドライブ】>【Windows】>【System 32 フォルダ

System 32フォルダから【isoburn.exe】を選択する

※エクスプローラーの検索バーに【isoburn】と入力すると、瞬時に見つけることができる

開く】をクリックする

プログラムが【Windows ディスク イメージ書き込み】に変更されたのか確認する

OK】をクリックする

インストール

起動時のメーカーロゴ(パソコンやマザーボードなど)が表示されている間に…

キーボードの[F8]キーを連続で何回か押す([F10]キー、[F12]キー、[Delete]キーの場合もある)

※下の方に指示があれば、キーボードの[該当する]キーを連続で何回か押す

BOOT MENUが立ち上がる

キーボードの[]キーで、【起動したいデバイス】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

Reboot and Select proper Boot device or Insert Boot Media in selected Boot device and press a key_

または

Press any key to boot from CD……

キーボードの[Enter]キーを押す

※上記の文章が表示されずに、次のGRUB loaderの選択画面に進んでしまうこともある

Debian GNU/Linux Installer boot menu

Install】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

Select a language

キーボードの[]キーで【Japanese (日本語)】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

場所の選択

国・領土・地域

日本】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

キーボードの設定

利用するキーマップ

日本語】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

ネットワークの設定

このシステムのホスト名を入力してください。

ホスト名

例えば【Debian】と入力する

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

ドメイン名はあなたのホスト名の右側に付くインターネットアドレス部分です。

ドメイン名

例えば【localdomain】と入力する

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

‘ root ‘ (システム管理者アカウント) のパスワードをここで設定する必要があります。

root のパスワード

パスワード】を入力する ※ルートパスワード

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

確認のため、再度パスワードを入力してください

パスワード】を入力する ※ルートパスワード

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

このユーザの本名を入力してください。

新しいユーザの本名 (フルネーム)

○○○○○】を入力する ※本名以外でOK

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

新しいアカウントのユーザ名を選んでください。

あなたのアカウントのユーザ名

ユーザのアカウント】を入力する

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

新しいユーザのパスワードを選んでください。

パスワード】を入力する ※ユーザパスワード

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

確認のため、再度パスワードを入力してください

パスワード】を入力する ※ユーザパスワード

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

このシステムのホスト名を入力してください。

ホスト名

○○○○○】を入力する ※PC名などが分かりやすい

続ける】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

ディスク全体に対してガイドによるパーティショニングを選ぶと、続いてディスクをどのように使うか尋ねられます。

パーティショニングの方法

ディスク全体を使う】を選択する

ディスク全体を使い LVMをセットアップする

ディスク全体を使い、暗号化 LVM をセットアップする

キーボードの[Enter]キーを押す

選択したディスク内のすべてのデータは失われます。

パーティショニングするディスクの選択

キーボードの[]キーで【インストールしたいディスク】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

選択されたパーティショニング

ディスクは、いくつかの異なる機構のうちの1つでパーティショニングされます。

パーティショニング機構

すべてのファイルを1つのパーティションに (初心者ユーザには推奨)】を選択する

/home パーティションの分割

/home,/var,/tmp パーティションを分割

キーボードの[Enter]キーを押す

新しいパーティションを追加するための空き領域、あるいはパーティションテーブルを初期化したいデバイスのいずれかを選択してください。

パーティションへの変更を元に戻す

キーボードの[]キーで【パーティショニングの終了とディスクへの変更の書き込み】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

続けると、以下に挙げた変更はディスクに書き込まれます。

ディスクに変更を書き込みますか?

はい】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

ネットワークミラーは CD-ROM に収録されているソフトウェアを補完するのに利用できます。

ネットワークミラーを使いますか?

はい】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

ネットワーク上あなたに最も近い Debian アーカイブミラーを見つけることが最終目標です。

Debian アーカーブミラーの国

日本】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

Debian アーカイブミラーを選んでください。

Debian アーカイブミラー

ftp.jp.debian.org】を選択する

※私自身は、キーボードの[]キーで【ftp.riken.jp】を選択している

キーボードの[Enter]キーを押す

外の世界にアクセスするのに HTTP プロキシを使う必要があるなら、プロキシ情報をここに入力します。

HTTP プロキシの情報 (なければ空)

【     】 ※空欄のままで構わない

続ける】を選択する

このシステムであなたが最も利用したパッケージについての統計をディストリビューション開発者に匿名で提供するようシステムを設定できます。

Debian パッケージ利用調査に参加しますか?

【はい】

キーボードの[]キーで【いいえ】を選択する

あなたのニーズに合うようにシステムを調整するために、以下の定義済みソフトウェアコレクションから1つ以上をインストールできます。

インストールするソフトウェアの選択

※キーボードの[]キーで移動しながら、キーボードの[スペース]キーで選択する

Debian デスクトップ環境 を選択する

【 】GNOME

【 】Xfce

【 】KDE

【 】Cinnamon

【 】MATE

LXDE を選択する

【 】Web サーバ

【 】プリンタサーバ

【 】SSH サーバ

標準システムユーティリティ を選択する

続ける】を選択する

マスターブートレコードに GRUB ブートローダ をインストールしますか?

キーボードの[]キーで【はい】を選択する

いいえ

キーボードの[Enter]キーを押す

GRUB ブートローダを起動可能デバイスにインストールして、新しくインストールされたシステムを起動可能にするときがきました。

ブートローダをインストールするデバイス

キーボードの[]キーで【インストールしたいディスク】を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

インストール完了

あなたのシステムが新しいシステムをインストールしたディスクから起動するよう、インストールメディア (CD-ROM、フロッピー) が除かれていることを確認してください。

続ける】をクリックする

※光学ドライブからディスクメディアを取り出しておくこと

※再起動

起動

GNU GRUB

【*】Debian GNU/Linux を選択する

キーボードの[Enter]キーを押す

ユーザのアカウント】を入力する

ユーザーのパスワード】を入力する

Log in】をクリックする

履歴の保存

Do you want to enable history saving?

はい

いいえ】をクリックする