iPadにPhotoSyncを導入してパソコンに動画と画像を転送する

iPad(iPhone・iPod touchも同じ)やAndroidタブレット(Androidスマートフォンも同じ)からパソコンに画像や動画を保存するとき、製品付属のLightning – USBケーブル(iPad)やMicroUSB – USBケーブル(Androidタブレット)などケーブルでつないでデータ転送する方法が一般的だ。

しかし、iPad(iOS)やAndroidタブレットを充電する時は仕方がないとして、パソコンに画像をたった2~3枚転送させるためだけに、Lightning – USBケーブルやMicroUSB – USBケーブルをわざわざ接続するのは面倒だ。

※Dropbox、Google Drive、OneDriveなどクラウドストレージに保存してパソコンに転送する方法もある

そこで、画像転送・バックアップソフトの出番となる。

PhotoSyncPhoto TransferSend Anywhere、Transfer freeなどがあるが、今回は設定しないで気軽に使えるPhotoSyncを選ぶことにした。

※なお、Mac・iPad・iPhone・iPod touchの間であれば、AirDrop (MaciPad・iPhone・iPod touch)で同じことが実現できる

関連記事:AndroidタブにPhotoSyncの導入でパソコンに動画と画像を転送

PhotoSync (iOS)

インストール

App Store】をタップする

右上の検索バーに【PhotoSync】と入力する

候補一覧から【photosync】を選択する

PhotoSyncアイコン

入手】をタップする

インストール】をタップする

開く】をタップする

設定

PhotoSync】アイコンをタップする

“PhotoSync”が写真へのアクセスを求めています

OK】をタップする

PhotoSync はアルバムを読み取ることができません

設定】>ブライバシー】>写真】と辿りながらクリックする

PhotoSync

タップして【ON】(有効)にする

※レバーが右側になっていれば【ON】になる

“PhotoSync”は通知を送信します。よろしいですか?

OK】をタップする

Twitter で弊社をフォローしてください

キャンセル】をタップする

PhotoSync へようこそ

スキップ】をタップする

新しくなった強力な転送オプション

終了】をタップする

使い方

iPad → パソコン

パソコン側

通知領域 (タスクトレイ)

PhotoSync】アイコンを右クリックする

ドラッグ&ドロップ領域を表示】をクリックする

iPad側

PhotoSync】アイコンをタップする

転送したい【画像】や【動画】をタップする

上部にある【】(転送ボタン)をタップする

Selected】をタップする

Computer】をタップする

Searching for devices…

転送したい【デバイス】をタップする

※パソコンの【ピクチャ】>【PhotoSync】>【デバイス名】内のフォルダに保存される

関連記事:Win10にPhotoSyncを導入してタブレットから動画と画像の転送