独自ドメインを割安に取得する方法とVALUE DOMAINの申込手順

独自ドメインをなるだけ安く取得する方法。

FC2ドメインウルトラドメインエックスドメイン(Xdomain)、ゴンベエドメイン(Gonbei Domain)、スタードメインバリュードメイン(VALUE-DOMAIN)、お名前.comドメインキングみんなのドメインムームードメインリンククラブ(Linkclub)などドメイン名事業を行っているレジストラに申し込めばゲットできる。

今回は、バリュードメインでのドメイン取得の手順について説明しようと思う。

私自身、さくらインターネットレンタルサーバ―を使っていた頃からお世話になっているので、10年以上の長きに渡って使用していることになる。

余談だが、Google AdSenseを利用するには、独自ドメインの取得が必須になっている。

VALUE DOMAIN

VALUE DOMAINにアクセスする

コントロールパネル】をクリックする

ユーザーログイン

ユーザー名】【パスワード】を入力する

ログイン】をクリックする

※ユーザー登録を終えていない人は、【VALUE-DOMAINにユーザー未登録の方は、こちらから登録してください】をクリックする

ドメイン

ドメインの登録】をクリックする

空きドメイン検索

「ご希望の文字列を入力」と表示されている検索バーに【取得したいドメイン】を入力する

検索】をクリックする

検索結果が表示されたら、希望ドメインの右側に表示されている【購入】をクリックする

※【×】の表示は、すでに取得されていることを示している(「.jp(日本語)」を除く)

ドメイン登録:xxxx.xxxx (GMO)

ご希望のドメイン】【登録年数】【価格(税込)】【課金額】【残高合計】【ユーザー名】を確認する

※【登録年数】は、1年以外に、2年・3年・4年・5年・6年・7年・8年・9年・10年から選択できるが、延長の場合は最大8年までとなっている

※【残高合計】が不足している時は、新たに入金する必要がある(銀行振込の場合)

xxxx.xxxx の登録者情報

メールアドレス】【】【】【役職】【会社・組織名】【建物名・ビル名】【番地】【町村】【市区】【都道府県】【郵便番号】【】【電話番号】【FAX】を確認する

※全て英語またはローマ字で記入、変更があるときは修正する必要がある

名義(WHOIS)を代理公開する

弊社の代理名義にする】をクリックする

※【弊社の代理名義にする】をしないまま登録の手続きすると、上記の「xxxx.xxxx の登録者情報」のデータがそのままWHOISに公開される

www-value-domain.com の内容:

[ご同意いただく必要があります]

宜しければOKを押してください。

OK】をクリックする

※上記の「xxxx.xxxx の登録者情報」がVALUE-DOMAINの情報に変更される

登録方法オプション

リアルタイム処理】を選択する

○予約処理

内容をご確認の上、問題なければ「登録」を押してください

登録】をクリックする

www.value-domain.com の内容

この設定で宜しいでしょうか? 宜しければOKを押してください。

□【このページでこれ以上ダイアログボックスを生成しない】

OK】をクリックする

「お申し込み、誠にありがとうございます。正常に登録できました」と表示されて、登録したメールアドレスに「ドメイン登録完了のお知らせ (xxxx.xxxx)」が届いていれば作業完了

ドメイン一覧画面に戻る】をクリックする