WordPressにSimplicity2導入後の投稿表示オプション設定変更

WordPressは、設定をカスタマイズすることによって使いやすくできる。

今回は、最も使うことになる、投稿と固定ページの設定変更について説明することにする。

表示オプションの設定変更が主な内容となるが、意外と使わない機能がデフォルトでは有効になっている。

なお、WordPressをインストールすると、1件の投稿(Hello world!)、1件の固定ページ(サンプルページ)、1件のコメント(投稿のサンプル)が準備されている。

サンプルの削除方法についても記している。

関連記事:WordPressにSimplicity導入後ログ解析SNS広告等カスタマイズ

WordPressの設定変更

「投稿」の設定変更

メニュー

投稿】>【投稿一覧

表示オプション】をクリックする

カラム

作成者 をチェックする

カテゴリー をチェックする

タグ をチェックする

コメント をチェックする

日時 をチェックする

アイキャッチ をチェックする

ページ送り

20】を入力する

※【25】、【50】など1ページ当たりの表示数を変更可能

表示モード

リストビュー を選択する

適用】をクリックする

「固定ページ」の設定変更

メニュー

投稿】>【固定ページ一覧

表示オプション】をクリックする

カラム

作成者 をチェックする

コメント をチェックする

日時 をチェックする

ページ送り

20】を入力する

※【25】、【50】など1ページ当たりの表示数を変更可能

適用】をクリックする

「投稿を編集」の設定変更

メニュー

投稿】>【投稿一覧

タイトル】(Ex.Hello world!) の上にカーソルを合わせる

編集】をクリックする

投稿を編集

表示オプション】をクリックする

ボックス

カテゴリー をチェックする

タグ をチェックする

コメントの設定 をチェックする

広告の設定 をチェックする

【□】ページ設定

アイキャッチ画像 をチェックする

【□】SEO設定

【□】抜粋

【□】トラックバック送信

【□】カスタムフィールド

【□】ディスカッション

【□】コメント

【□】スラッグ

【□】作成者

レイアウト

2列 を選択する

追加設定

【□】最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。

表示オプション】をクリックする

「固定ページを編集」の設定変更

メニュー

固定ページ】>【固定ページ一覧

タイトル】(Ex.サンプルページ) の上にカーソルを合わせる

編集】をクリックする

固定ページを編集

表示オプション】をクリックする

ボックス

カテゴリー

タグ

【□】コメントの設定

広告の設定

【□】ページ設定

アイキャッチ画像

【□】SEO設定

【□】抜粋

【□】トラックバック送信

【□】カスタムフィールド

【□】ディスカッション

【□】コメント

【□】スラッグ

【□】作成者

レイアウト

2列 を選択する

追加設定

【□】最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。

表示オプション】をクリックする

「投稿」サンプルの削除

メニュー

投稿】>【投稿一覧

タイトル】(Ex.Hello world!) の上にカーソルを合わせる

ゴミ箱へ移動】をクリックする

1件の投稿をゴミ箱へ移動しました。

「固定ページ」サンプルの削除

メニュー

固定ページ】>【固定ページ一覧

タイトル】(Ex.サンプルページ) の上にカーソルを合わせる

ゴミ箱へ移動】をクリックする

1件のページをゴミ箱に移動しました。