CORESERVERでMySQLデータベースのインポートとエクスポート

WordPressを始め、NetCommonsDrupalなどCMS(コンテンツマネージメントシステム)では、サイト移転時はもちろん、データベース復旧時にデータベースを保存する作業が生じる。

幸い、CORESERVERにはコントロールパネルが準備されているので、比較的簡単にデータベースをエクスポートまたはインポートできる。

関連記事:WordPress投稿と固定ページのエクスポートとインポート方法

データベース

エクスポート

ユーザーコントロールパネル

サーバー

コアサーバー】をクリックする

※VALUE SERVERは【バリューサーバー】、XREAは【XREA】をクリックする

アカウント@サーバー

サーバー設定】をクリックする

管理メニュー

データベース】をクリックする

MySQLの追加・編集

】選択 を選択する

保存】をクリックする

※パスワード横の【確認】をクリックすると、接続サーバー名、DB名、DBユーザー名、パスワードを確認することができる

ss1.coressl.jp の内容:

データベースデータのダンプファイルを作成しますが宜しいでしょうか?宜しければOKを押して下さい。

OK】をクリックする

MySQL:DB名:xxxxx_xxxで正常に送信されました。反映には1-3分程度掛かります。

戻るにはここをクリックしてください。】をクリックする

インポート

ユーザーコントロールパネル

サーバー

コアサーバー】をクリックする

※VALUE SERVERは【バリューサーバー】、XREAは【XREA】をクリックする

アカウント@サーバー

サーバー設定】をクリックする

管理メニュー

データベース】をクリックする

MySQLの追加・編集

】選択 を選択する

DB/ユーザー名

アカウント_ 【   】(xxxxx)データベース名を入力する

パスワード

【   】(xxxxx)パスワードを入力する

文字コード

UNICODE】を選択する

メモ

【   】20文字以内に説明を入力する(空欄可)

復元】をクリックする

ss1.coressl.jp の内容:

データベースデータのダンプファイルからリストアしますが宜しいでしょうか?宜しければOKを押して下さい。

【□】このページでこれ以上ダイアログボックスを生成しない

OK】をクリックする

MySQL:DB名:xxxxx_xxxで正常に送信されました。反映には1-3分程度掛かります。

戻るにはここをクリックしてください。】をクリックする

関連記事:CORESERVERでドメインフォルダの作成とデータベースの設定

ダウンロード

ユーザーコントロールパネル

サーバー

コアサーバー】をクリックする

※VALUE SERVERは【バリューサーバー】、XREAは【XREA】をクリックする

アカウント@サーバー

サーバー設定】をクリックする

管理メニュー

ファイルマネージャ】をクリックする

ファイルマネージャ

ファイルマネージャにログイン】をクリックする

mysql_xxxxx_xxx.dump ファイルをチェックする

選択した項目の変更: (右上) 【ダウンロード】をクリックする

※自動的にZIP圧縮される

net2ftp-nnnnnnnnnn.zip で行う操作を選んでください。

保存】をクリックする

net2ftp-nnnnnnnnnn.zip のダウンロードが完了しました。

ファイルを開く】をクリックする

解凍・展開

スタート】を右クリックする

エクスプローラー】をクリックする

ダウンロード】をクリックする

net2ftp-nnnnnnnnnn.zip】 をダブルクリックする

mysql_xxxxx_xxx.dump】 ファイルをクリックする

すべて展開】をクリックする

展開先の選択とファイルの展開

展開】をクリックする

※新たに【net2ftp-nnnnnnnnnn】フォルダが作成され、その中に【mysql_xxxxx_xxx.dump】が保存される

アップロード

ユーザーコントロールパネル

サーバー

コアサーバー】をクリックする

※VALUE SERVERは【バリューサーバー】、XREAは【XREA】をクリックする

アカウント@サーバー

サーバー設定】をクリックする

管理メニュー

ファイルマネージャ】をクリックする

ファイルマネージャ

ファイルマネージャにログイン】をクリックする

(左上) 【アップロード】をクリックする

アップロードするディレクトリ:【/
入力されたファイルがアップロードされます。

圧縮ファイル

ファイルを選択】をクリックする

ダウンロード】をクリックする

net2ftp-nnnnnnnnnn.zip】を選択する

開く】をクリックする

ファイル内のフォルダ名を有効にする(自動的に作成されます) のチェックを外す

チェック】(Submit accesskey v) 印をクリックする

アップロード結果

】 (accesskey b) をクリックする