Win10にLibreOfficeインストールとセル行と列の同時固定方法

オフィススイートに含まれる表計算ソフトが必要になった。

オフィススイートとは、Microsoft Office [Word・Excel・PowerPoint]やApple iWork [Pages・Numbers・Keynote]のような、主にワープロ表計算プレゼンテーションで構成されているソフト。

すでに手元にあるOffice 2010・2007に含まれるExcelやiWorksに含まれるNumbers、新たにOffice 365 Business (10,800円/年 1,090円/月)を契約することも考えたが、今回はこれまであまり使ってこなかった、フリーのオフィススイートであるLibreOfficeを選ぶことにした。

フリーのオフィススイートは、その他にApache OpenOfficeGoogle ドライブなどがある。

LibreOfficeとApache OpenOfficeは、2010年まで元々1つのソフト

Sun MicrosystemsのStarOffice (日本ではStarSuite)だった頃から知っていて、当時StarOffice 5.2 β版 (英語)が無償配布された時に、パソコンに導入して試している。

※Compaq、Digital Equipment Corporationと馴染みの企業が次々に買収されていった

その後、OpenOffice.orgやLibreOfficeもインストールしているが、明確な目的を持って、メインのオフィススイートとしてWindows環境にインストールしたのは今回が初めてだ。

関連サイト:米Sun Microsystems、「StarOffice 5.2」ベータ版の配布を開始 (ASCII.jp)

LibreOfficeは、Writer (ワープロ)、Calc (表計算)、Impress (プレゼンテーション)、Draw (図形描画)、Math (数式)、Base (データベース)の6種類のソフトから構成されている。

WriterWordPagesと同等、CalcExcelNumbersと同等、ImpressPowerPointKeynoteと同等、DrawはMicrosoft Visioと同等、Math、BaseはMicrosoft Accessと同じような機能を有している。

LibreOffice

ダウンロード

LibreOffice にアクセスする

上部メニューにある【ダウンロード】をクリックする

LibreOffice 最新版】を選択する

または

ダウンロード】ボタンをクリックする

LibreOffice最新版 (stable)

LibreOffice for Windows が選択されています- 変更しますか?

ダウンロードバージョン】ボタンをクリックする

ftp.yz.yamagata-u.ac.jp から LibreOffice_Win_x86.msi を実行または保存しますか?

保存】をクリックする

LibreOffice_Win_x86.msi のダウンロードが完了しました。

実行】をクリックする

インストール

LibreOffice のインストールウィザードへようこそ

次へ】をクリックする

セットアップの種類

カスタム

次へ】をクリックする

※設定変更が必要ないときは【標準】を選択する

カスタム セットアップ

必要に応じて、【】をクリックして設定変更する

※デフォルトのユーザーインタフェース言語は、【英語】と【日本語

次へ】をクリックする

※インストール先を変更するときは【変更】をクリックする

ファイルの種類

LibreOffice を、これからのファイルタイプの標準アプリケーションになるように設定します。

【□】Microsoft Word ドキュメント

】Microsoft Excel 表計算ドキュメント

】Microsoft PowerPoint プレゼンテーション

】Microsoft Visio ドキュメント

次へ】をクリックする

プログラムインストールの準備完了

インストールを開始する場合は「インストール」をクリックしてください。

【■】デスクトップ上にスタートリンクを作成

【□】システム開始時に LibreOffice を起動する

インストール】をクリックする

このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?

はい】をクリックする

インストールウィザードを完了しました。

完了】をクリックする

実際に使ってみた感想。

Writer、Calc、Impress、Draw、Math、Baseの6種類のうち、今回試したのはCalc

Calcを使い始めた頃は、Excelと比較して、アイコンやメニューの位置が異なることによる戸惑いが生じたが、しばらく使って慣れたら何とも思わなくなった。

セルの結合は【書式】>【セルの結合】>【セルの結合】または右クリックして【セルの結合】、条件付き書式は【書式】>【条件付き書式】>【条件】または上部メニューにある【条件付き書式】アイコンをクリックすれば実行できる。

また、Excelと同じように、右クリックして【セルの書式設定】を選択すれば、枠線の有無や線のスタイル [枠線 タブ]、テキストの横位置や縦位置 [配置 タブ]を変更できる。

枠線を消すとき、Excelでは線の上を1回クリックすれば簡単に枠線が消せたが、Calcでは2度クリックしないと消せない。

※消したい枠線をクリック → 線が太い灰色に変わるので更にクリック → 線が消える

セルの固定

行と列を同時に固定する

1.固定したい行(横)の下にある行、もしくは固定したい列(縦)の右にある列のセルをクリックする

2.【表示】>【セルの固定】>【行と列の固定】または上部メニューの【セルの固定】アイコンをクリックする

行を固定する

1.固定したい行(横)の下にある行の数字をクリックする

2.【表示】>【セルの固定】>【行と列の固定】または上部メニューの【セルの固定】アイコンをクリックする

列を固定する

1.固定したい列(縦)の右にある列のアルファベットをクリックする

2.【表示】>【セルの固定】>【行と列の固定】または上部メニューの【セルの固定】アイコンをクリックする

関連サイト:エクセルの「行」と「列」どっちが縦でどっちが横か判別する方法 (ミライFAN)