HPC-D3.5がパワーアップして戻ってきた

明日、オヤイデからHPC-D3.5bが発売になる。

iPhoneやiPod touch、iPodのDockコネクタから音を出力できるケーブルである(※1)。

以前に発売していた同HPC-D3.5も好評だった。

HPC-D3.5が完売した後、最も安いDockケーブルがAudiotrak 3GS 10cm(2,480円)となってしまったが、今回HPC-D3.5bが再び販売されることになったので、千円台で再度手に入れられるようになった(※2)(※3)。

変更された点は、以下の通りである。

≪変更点≫

1.コネクタロックが付いた

2.ケーブルの色が白から黒になった

3.ステレオミニプラグだけではなく、Dockコネクタの方も24K金メッキされた

4.ケーブルの長さが10cmから8cmへと短くなった

---

※1.iPodの可変抵抗回路を通らずに信号の出力が可能なので、音質が劣化せずにすむ
※2.3GSは、MOGAMIケーブルが使われている、コストパフォーマンスの高い製品
※3.HPC-D3.5よりも、400円強高くなった(1,008円→1,440円 / e☆イヤホン)

---

オリジナル・ドックケーブル”HPC-D3.5b”4/22発売!!
http://oyaide.com/catalog/latest_news.php?news_id=602

オヤイデ、完売したiPodドックケーブルをコネクタロック搭載モデル「HPC-D3.5b」として再販
http://www.phileweb.com/news/d-av/201004/21/25823.html