1月6日にMac App Storeがオープン

来年の1月6日に、「Mac App Store」をオープンすることが、Appleから発表された

現在、iPhoneやiPod touch向けに開設されている、「iTunes App Store」のMac版(Mac OS X)となる。

iTunes App Storeと同様、有料ソフトの場合、7割が開発者の収入となる。

購入、ダウンロード、インストールまで一連の流れを、ワンクリックで簡単に行えるのが特徴だ。

Mac App Storeのソフトウェア・アップデートを通じて、「Mac OS X(Snow Leopard)」を使っているユーザー向けに、無償で提供される。