MacBook Proの新型モデルを発表

昨日、AppleからMacBook Proの新型モデルが発表された

最も大きな特徴は、USBの代替技術となる「サンダーボルト」を初搭載。

カメラやビデオカメラなどをコンピュータに接続し、USB2.0の約20倍のデータ転送速度を可能にする技術である。

また、内蔵カメラがHD対応となり(FaceTime HDカメラ)、「FaceTime」もできるようになった。

なお、以前のIntel Macベースでも、Mac App Storeから115円で購入することができる。

採用されたCPUは、Sandy Bridgeの「Core i 5」と「Core i 7」。

13インチモデルは、Core i 5モデルの「MC700J/A」が10万8800円~、Core i 7モデルの「MC724J/A」が134,800円~。

15インチモデルは、下位機種の「MC721J/A」が158,800円~、上位機種の「MC723J/A」が189,800円~。

17インチモデルの「MC725J/A」が214,800円~。