11インチのMacBook Airが登場

AppleからMacの「CULV」版のノートパソコンとなる11インチのMacBook Air発売された

重量は1.06kg。

iPad Wi-Fiの680gには敵わないが、カバンに入れて十分持ち歩ける範囲だ。

バッテリー駆動時間も5時間なので、外でも安心して使える。

気になる販売価格だが、最も安いモデルの「MC505J/A」で8万8800円。

主なスペックは、CPUがIntel Core 2 Duo 1.4GHz、メモリーが2GB、HDDではなく64GBのフラッシュストレージが載っている。

同128GBのFlash SSDが載った「MC506J/A」は10万8800円。

ステレオスピーカーと無指向性マイク、FaceTimeカメラ(WEBカメラ)が初めからついているので、Skypeで通話することも可能だ。

AirMac Extreme Wi-Fi(無線LAN)だけではなく、Bluetooth 2.1+EDRにも対応。

欠点としては、光学ドライブとSDメモリーカードスロットがないことかな。