SilverStone SST-TJ08B-EJ-PCケースの選択-

現在使っているLenovo ThinkCentre M55 Towerだが、BTX規格ゆえにケースの使い回しが利かないので、新たなPCケースを探すことにした。

PCケースを選ぶ条件として、シンプルで洗練された外観、側面に排気ダクトがない(いわゆる窒息ケース)、エアフローについてしっかり考えられている、内部のバリ取りなどがしっかり処理されている、価格は6,000円以下 (実売)のうち、4つ以上である。

電源ユニットは、付属の電源は総じて品質がいまいちなので、別売りの方が良い。

また、筐体の素材は、スチール・アルミともにどちらでも構わない。

ファンが青や赤で光るなど、光物の製品は控えたい。

追加のパーツは、出来るだけ買い足したくない。

その中から候補として選んだのが、以下に挙げているケースだ。

BitFenix BFC-SNB-150-KKN1-RP (5,010円~)

Fractal Design FD-CA-CORE-1000-USB3-BL (5,330円~)

NZXT Source 210 Elite (5,980円~)

しかしながら、私として『これだっ!』と思える、気に入ったPCケースがなかった。

そこで、予算を10,000円前後 (実売)まで上げて、再び調べることにした。

SilverStone SST-TJ08B-EJ (8,900円~)

Antec SOLO II (10,000円~)

Lian Li PC-A04 (12,390円~)

最終的に、SST-TJ08B-EJを購入した。

PCケースを選ぶ上で挙げた条件を全て満たしているのはもちろん、見た目がスタイリッシュで最も好みだった。

それに、フィルターの掃除が簡単な点やフロントのUSBポートが全て3.0対応である点も気に入った。

残念だった点は、フロントにある右側のUSBポートの金具が曲がっていたこと、5インチベイの上のカバーの右側が傷ついていたことである。

どちらも些細な点だし、使用するにあたって支障は特になかったので、それほど気にしていない。

ポイントを利用して、7,753円で購入できたので、今回の買い物には満足している。