Mac PCを購入するにあたっての条件定義

最近、仕事で頻繁にApple MacBook Pro (MD101J/A)を使っていたり、または同僚のMacBook Pro Retina (ME865J/A)を触る機会もあって、個人でもMac OS Xを使いたくなり、自宅で思い切って導入してみることにした。

購入する条件としては、以下の通りになる。

・新品未開封
・初期で載っているOSは、Mac OS X 10.9 (Mavericks)

・価格は、実売で10万円以下 (出来れば5万円~7万円の間が望ましい)
・CPUは、Core i5かつ2コア4スレッド以上、HaswellまたはIvy Brigdeコア
・RAMは、初めから4GB以上載っている
・記憶容量は、HDDであれば500GB以上、SSDであれば128GB以上
・GPUは、Intel HD Graphics 4000 (Ivy Bridge)または5000 (Haswell) 以上

新品未開封かつMavericksである点を重視したのは、PagesNumbersKeynoteが初めからインストールされているからだ。

もしMountain Lion以前かつ中古品になってしまうと、上記のソフトを手に入れるのにそれぞれ2,000円かかってしまう。

現行モデルかつ10万円以下で買える新品の製品となると、以下の機種に絞られる。

・Mac mini MD387J/A (500GB) 52,800円~
・Mac mini MD388J/A (1TB) 68,590円~
・Mac mini MD389J/A (2TB) 83,400円~

・MacBook Air MD711J/A (1300/11.6) 84,650円~
・MacBook Air MD760J/A (1300/13.3) 95,460円~

Mac miniで最も安いMD387J/Aは、CPUがIvy BridgeのCore i5 2.5GHz (2コア4スレッド)、RAMが2GBx2、HDD 500GB、Intel HD Graphics 4000と条件を満たしている。

Wi-FiやBluetoothにも初めから対応。

本体裏側には、SDHCカードスロットもある。

MacBook Airで最も安いMD711J/Aは、CPUがHaswellのCore i5 1.3GHz (2コア4スレッド)、RAMが4GB、SSD 128GB、Intel HD Graphics 5000と条件を満たしている。