ローコストオーディオで音楽三昧-30万円でPCオーディオシステムを導入してみよう-

今回は、PCオーディオ環境を整える上での総予算が30万円であると想定し、そのうちオーディオPC、プリメインアンプ、スピーカーにそれぞれ10万円(最大、一部例外あり)割り当てることを前提に話を進めることにしよう。

30万円(最大)の予算のうち、オーディオPCに割り当てられた10万円(最大)は、下記のパソコン本体とオーディオデバイスの中から選ぶことを前提条件とする。

なお、オーディオPCについては、以前の記事を参照。

≪オーディオPC本体≫

・Apple Mac mini (52,800円~)
・Epson Direct ST150E (53,550円~)

≪オーディオデバイス≫

・Pro-Ject Audio USB Box F (21,000円~)
・HEGEL HD2 (42,000円~)

1.部屋のスペースにそれほど余裕がない

・Pro-Ject Stereo Box (60,500円~)
・Pro-Ject Speaker Box4 (35,800円~)

2.部屋のスペースにそれほど余裕がなく、 接続するケーブルも減らしたい

・TASCAM VL-M3 (6,900円~)

・FOSTEX PM0.4n (16,400円~)

・YAMAHA MSP3 (23,400円~)

・M-AUDIO BX5a Deluxe (25,200円~)

・KRK RP-5 G2 (30,800円~)

・TANNOY Reveal 501a (39,600円~)

・GENELEC 6010A (59,600円~)

・FOCAL CMS40 (96,600円~)

3.部屋のスペースに余裕がある

a.できるだけ安く済ませたい

・YAMAHA A-S300 (27,150円~)
・DENON SC-F107SG (26,000円~)

b.気軽にヨーロッパサウンドを楽しみたい

・Cambridge Audio AM10 BLK (34,800円~)
・DALI ZENSOR1 (29,800円)

c.予算内で、本格的なヨーロッパサウンドを楽しみたい (1)

・Cambridge Audio AZUR350A (49,800円~)
・Wharfedale DIAMOND 10.1 (37,800円~)
または
MORDAUNT-SHORT MEZZO1 (49,800円~)

d.ストレートなサウンドを楽しみたい

・Cambridge Audio AZUR650A (69,800円~)
または
ROTEL RA-05SE (71,800円~)
・B&W 685 (54,440円~)

e.予算内で、本格的なヨーロッパサウンドを楽しみたい (2)

・ROTEL RA-1062 (92,920円~)
・DYNAUDIO DM2/6 (85,000円~)
または
DALI MENTOR MENUET (107,000円~)

f.ロックやパンクを楽しみたい

・ONIX A-55 (94,800円~)
・MONITOR AUDIO Silver RX2 (100,800円~)

4.デザインと音質を両立したい

a.気軽にヨーロッパサウンドを楽しみたい (1)

・Cambridge Audio AM10 BLK (34,800円~)
・tangent EVO (33,800円~)

b.気軽にヨーロッパサウンドを楽しみたい (2)

・tangent EXEO-AMP (58,320円~)
・tangent EVO-5 (53,800円~)

c.予算内で、本格的なヨーロッパサウンドを楽しみたい

・ROTEL RA-05SE (71,800円~)
・tangent Clarity 4 (75,600円~)

5.もし私がPCオーディオシステムを導入するなら

・ATOLL IN50SE (88,500円~)
・DALI IKON1 MK2 BC (71,800円~)
または
DALI IKON2 MK2 (99,800円~)

6.番外編

a.本格的なヨーロッパサウンドを楽しみたい

・ATOLL IN100SE (136,000円~)
・DALI MENTOR2 (196,560円~)
または
DYNAUDIO FOCUS 160 (9月発売 / 273,000円)

b.迫力あるストレートなサウンドを楽しみたい

・ROTEL RA-1070 (152,000円~)
・B&W CM5 (124,800円~)

c.ハイスピードのロックやパンクを楽しみたい

・ONIX A-65 (138,000円~)
・ProAc TR8 (226,800円~)