Sotec HDC-1LでオーディオPCとして押さえておきたいLubuntuの基本設定

 

Sotec HDC-1LのOSをMicrosoft Windows 8 ProfessionalからLubuntuに変更した。

前回の続き。

 

HDC-1Lにさせたいことは、(1)高音質での音楽再生、(2)Last.fmでこれまで聞いた曲の再生リスト作成、(3)別のパソコンからVNCによるリモート操作の3つ。

そこで、(1)を除くと、必要になる設定は、日本語化以外では、ネットワークに関する設定(無線LAN子機のドライバ導入ファイアーウォールの有効化アンチウィルスのインストール)とVNCサーバのインストール及び自動起動させるための設定である。

 

なお、Lubuntuの言語設定方法は、姉妹サイト「Low-Tech IT Labo」の記事(「Lubuntuの言語設定」)に移動しました。

関連記事:Sotec HDC-1LにLubuntuをインストールする利点
関連記事:Sotec HDC-1LでLubuntuのインストール手順

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)