DSDファイルの再生に対応した据え置きオーディオ向けUSB DAC

最近、DSDファイルの再生に対応したUSB DACが増えつつあり、数千円のローコストなUSB DACでも、DSDファイルの再生ができるようになった。

また、3,000円前後のDACでさえも、ハイレゾ音源の再生に対応するようになってきた。

据え置き」の定義として、内臓バッテリーがない、USB電源だけではなくAC電源でも動作するなどいろんな条件が思い浮かぶが、ここではRCAオーディオ端子(赤白端子)がついていて、プリメインアンプなどオーディオ製品と接続できることを据え置きの条件にすることとする。

モバイル」の定義として、内臓バッテリーがある、USB電源だけで動作するなどいろんな条件が思い浮かぶが、ここでは少なくともラインアウト端子がついていて、ノートパソコンで使える低消費電力のポータブル製品をモバイルの条件にすることとする。

なお、モバイル向けの製品であっても、ステレオミニプラグ 3.5mm-RCAピン×2のRCAケーブルを使えば、RCA端子のあるピュアオーディオ、ハイコンポ、ミニコンポとも接続できる。

2017年3月6日 追記

なお、現行モデルのプリメインアンプとスピーカーについては、以下の記事を参照。

関連記事:iFI nano iDSD LEとプリメインアンプ+スピーカー組み合わせ [10万円以下]

関連記事:iFI micro iDSD Black Labelとアンプ+スピーカー組み合わせ [30万円以下]

USB DAC (DSD対応)

5万円以下の予算を想定している。

▽ スペック表記の見方

DSD64 (DSD 2.8MHz / PCM 176.4kHz)

DSD128 (DSD 5.6MHz / PCM 352.8kHz)

DSD256 (DSD 11.2Mhz / PCM 705.6kHz)

DSD512 (DSD 22.4MHz / PCM 1,411.2kHz)

▽ PCM周波数の計算方法

DSD64 (PCM 44.1kHz x4)

DSD128 (PCM 44.1kHz x8)

DSD256 (PCM 44.1kHz x16)

DSD512 (PCM 44.1kHz x 32)

据え置き

~5万円

[DSD128] Topping D30 (14,950円~)

[DSD128] Princeton PAV-HADSD (17,820円~)

[DSD128] Korg DS-DAC-100 (21,949円~)

[DSD256] Nuforce NuPrime uDSD (22,800円~)

[DSD128] Fostex HP-A4 (25,380円~)

[DSD256] iFi nano iDSD (27,540円~)

[DSD256] Amulech AL-38432DS (28,600円~)

[DSD128] Denon DA-300USB (29,403円~)

[DSD128] Audinst HUD-DX1 (29,484円~)

[DSD256] Nuforce uDAC5 (31,319円~)

[DSD128] Teac UD-301-SP (34,800円~)

[DSD128] Soundfort DS-200 (37,200円~)

[DSD128] Korg DS-DAC-10R (44,780円)

[DSD256] Ratoc RAL-DSDHA5 (45,980円~)

[DSD128] 城下工業 SWD-DA10 (48,800円~)

[DSD128] Styleaudio CARAT-RUBY3 (49,798円~)

~10万円

[DSD256] Denon DA-310USB (53,460円~)

[DSD256] iFi micro iDAC2 (55,880円~)

[DSD128] Teac UD-501 (58,800円~)

[DSD128] Teac UD-501-SP (62,982円~)

[DSD128] Pioneer U-05 (68,604円~)

[DSD512] iFi micro iDSD (70,642円~)

[DSD128] Marantz HD-DAC1 (72,190円~)

[DSD128] Luxman DA-150 (90,445円~)

[DSD256] Fostex HP-A8MK2 (97,083円~)

モバイル

[DSD128] Korg DS-DAC-100m (12,499円~)

[DSD128] Roland UA-M10 (17,496円~)

[DSD128] iBasso DH1 (19,234円~)

[DSD128] Denon DA-10 (22,874円~)

[DSD256] XDuoo XD-05 (29,797円~)

[DSD256] iBasso D14 (30,240円~)

[DSD128] Onkyo DAC-HA300 (31,317円~)

[DSD128] Sony PHA-2 (32,150円~)

[DSD128] Teac HA-P90SD (35,792円~)

[DSD128] Furutech ADL A1 (36,980円~)

[DSD128] Pioneer XPA-700 (37,581円~)

[DSD256] Oppo HA-2SE (39,960円~)

[DSD128] Teac HA-P5 (48,101円~)

[DSD128] Astell&Kern AK70 (51,422円~)

USBスティック型

[DSD256] CyberDrive  HR-ED315AW-CB (6,400円~)

[DSD256] Encore mDSD (9,800円~)

[DSD128] Resonessence Labs RSL-HERS (45,580円~)

これからDSD対応のUSB DACを買うのであれば、最低でもDSD128以上、DSD256以上を選ぶのが適切だと思う。

※DSD64までしか対応していない製品は、候補一覧から外すことにした

DSD256以上に対応しているUSB DACは、価格順にHR-ED315AW-CB[ス]、Encore mDSD[ス]、NuPrime uDSD[据]、nano iDSD[据]、AL-38432DS[据]、XD-05[モ]、D14[モ]、uDAC5[据]、HA-2SE[モ]、RAL-DSDHA5[据]、DA-310USB[据]、micro iDAC2[据]、micro iDSD[据]、HP-A8MK2[据](例外一覧を含む)。

その中でも、nano iDSDmicro iDSDは、RCAオーディオ端子がありながらバッテリー内臓でもあるから外でも使えるし、更にmicro iDSDはワンランク上のDSD512まで対応しているので、ピュアオーディオの観点から考えると、10万円以下ではmicro iDSDがベストかな。

一方で、個人的に気になった製品は、HR-ED315AW-CB。

HR-ED315AW-CBは、6,400円の格安USB DACでありながら、DACにはMarantzのCDプレーヤーにも使われているCS4398DSD256(11.2MHz)対応とコストパフォーマンスは高い。

また、WindowsだけではなくMac OS XLinux、さらにiOSAndroid幅広いOSやデバイスで楽しめるので、自宅だけではなく外出先でも使えることが魅力的だ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする