Win7(64)にfoobar2000のSoX ResamplerとWASAPIの導入と設定【Sotec HDC-1L】

現状でも音質に十分満足しているが、Resampler(SoX)というDSPプラグインを使うことによって、foobar2000での音楽再生が、更なる音質の向上を図れることを知った。(※1)(※2)。

全体的に音質も良くなった。

HDC-1L以外にも、AUDIOTRACK PRODIGY HD2 ADVANCE(Windows Xp SP3 32Bit / 音声出力:ASIO)やSound Reality(Windows Vista SP2 32Bit / 音声出力:WASAPI)を搭載しているパソコンにおいても、上記と同様、Resampler(SoX)を導入して音楽を聴いてみた。

その結果、DSPプラグインを使わなかった時と比べて、解像度やクリア感が増し、音の粒立ちが良くなった。

P.S.
パソコンが立ち上がる時に、ファイアーウォールが10回に1~2回の割合で起動に失敗する不具合についても、これまで利用していたComodo Firewall ProからPC Tools Firewall Plusへと変更することによって、あっさり解消することができた(※3)。

---

※1.入手可能な中で最高の変換精度を誇る、音質には定評あるResamplerである。
※2.Resampler(SoX)とは、ソフトウェア上でオーバーサンプリングして出力する、foobar2000のDSPプラグインの1つ。その他にも、初めから標準で備わっているResampler(PPHS)などがある。
※3.どちらも 総合セキュリティソフトを評価するテスト(matousec.comのProactive Security Challenge)にて、Product scoreが100%と評価されているので、安心して使用することができる。

---

USB-DDCでオーバーサンプリング(1) ~NF-4Aでちょっと逝ってみよ~
http://audithall.exblog.jp/13619656/

Proactive Security Challenge
http://www.matousec.com/projects/proactive-security-challenge/results.php

foobar2000

SoX Resamplerのダウンロード

SoX Resamplerにアクセスする

foo_dsp_resampler.zip】をクリックする

hydrogenaudi.io から foo_dsp_resampler.zip を開くか、または保存しますか?

保存】をクリックする

foo_dsp_resampler.zip のダウンロードが完了しました。

×】をクリックする

WASAPI supportのダウンロード

WASAPI supportにアクセスする

Download】をクリックする

foobar2000.org から WASAPI.fb2k-component を開くか、または保存しますか?

保存】をクリックする

WASAPI.fb2k-component のダウンロードが完了しました。

×】をクリックする

SoX Resamplerのインストール

File】>【Preferences

または

Library】>【Configure

Preferences: Components

Components】をクリックする

Installed components

Install】をクリックする

foo_dsp_resampler】を選択する

開く】をクリックする

OK】をクリックする

License

Accept】をクリックする

Applying these changes requires foobar2000 to be restarted. continue?

OK】をクリックする

foobar2000 本体が再起動する

SoX Resamplerの設定

File】>【Preferences

または

Library】>【Configure

Preferences: Playback

】Playback をクリックする

DSP Manager】をクリックする

Available DSPs

Resampler (SoX)】をクリックする

】をクリックする

Active DSPs

Resampler (SoX)】をクリックする

設定】(Configure selected)をクリックする

Resampler Settings

Target samplerate 【96000】Hz を選択する

Quality 【Very High】を選択する ※現在は、【Normal】か【Best】

Passband 【96.0%】を選択する

□【Allow aliasing/imaging】

Phase response【Linear】を選択する ※表記は【50% (linear)】

OK】をクリックする

OK】をクリックする

Applying these changes requires foobar2000 to be restarted. continue?

OK】をクリックする

foobar2000 本体が再起動する

WASAPI supportのインストール

File】>【Preferences

または

Library】>【Configure

Preferences: Components

Components】をクリックする

Installed components

Install】をクリックする

WASAPI.fb2k-component】を選択する

開く】をクリックする

OK】をクリックする

Applying these changes requires foobar2000 to be restarted. continue?

OK】をクリックする

foobar2000 本体が再起動する

WASAPI supportの設定

File】>【Preferences

または

Library】>【Configure

Preferences: Components

】Playback をクリックする

Output】をクリックする

出力デバイス

WASAPI: HDC-1L Audio】を選択する

バッファー長

1000 bit】を選択する

※バッファー長を調整する場合、バーを左右に移動する

出力データの形式

24 bit】を選択する

OK】をクリックする